Yearly Archives: 2020

歴史上最も有名なギャンブラー


ギャンブラー
ギャンブルは、正当な理由にも不正な理由にも活用することが可能です。 最近ではオンラインでカジノゲームをプレイすることも可能です。オススメはベラジョンオンラインルーレットです。 お金を稼ぐための方法であるため、魅了されないようにするのは簡単なことではありません。ギャンブルに対する独自の行動で知られる何人かの有名人またはギャンブラーが存在してきました。ギャンブルの謎を解き明かすために、歴史上最も有名なギャンブラーを何人かご紹介します。 1.ブライアン・モロニー 間違った事をしでかしたために名声と人気を得る人もいます。その代表として、ブライアン・モロニーその人に触れる必要があるでしょう。この人物を知らない場合、彼がギャンブル中毒であったことを知っていただく必要があります。ブライアン・モロニーは1000万ドルを超える会社の資金を流用し、アトランティックシティでの贅沢なカジノ旅行に費やしました。しかし合計で約100万ドルにものぼる資金の大半を失ったため、計画通りにはいきませんでした。その後まもなく逮捕され、2年半の懲役が言い渡されました。   2.ジョン・モンタギュー ジョン・モンタギューは1800年代のイギリスの政治家です。軍務に服し、また同時に政治家でもありました。それとは別に、ジョン・モンタギューは暇つぶしにギャンブルを好みました。合間に間食をする際、パンの間に肉のスライスを挟むようにと言いつけました。この間食は有名となり、「サンドイッチ」と呼ばれるようになったのです。これを証明する情報を見つけることはほとんどできないものの、ジョン・モンタギューは有名なギャンブラーとしてギャンブルの歴史に名を遺すこととなったのです。 3.ケリー・パッカー ケリー・パッカーはワールドシリーズ・クリケットの設立者として知られる成功したビジネスマンです。しかしこのリストに含まれることからも、ギャンブルへの傾倒で有名であったこともお判りでしょう。有名な競馬ギャンブラーであり、ベガスや世界の他の地域で最大の賭けを行ったものでした。このためケリー・パッカーは常に勝ったり負けたりを繰り返していました。次第に人々はパッカーへの敬意を感じることとなり、ついにはラスベガスのトップカジノで最も恐れられる人物の1人となったのでした。 4.アーチー・カラス 有名であるだけでなく、アーチー・カラスはまたビジネスにおいて最高の一人でもあると考えられています。ギャンブルへの傾倒は、レストランで働いていた幼い頃に始まりました。時間をかけて身に付けたスキルで知られるようになり、対戦相手を苦しめたものでした。その結果としてアーチーはバンクロールを大きくし、それが200万ドルを超える事となったのでした。