美人速報-女性の美容・ダイエット・恋愛まとめ-

女性の美容・恋愛についてまとめました。

【ファッション】ヒョウ柄購入 1位は「大阪のおばちゃん」ではなかった

引用元http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490755548/
1: ばーど ★ 2017/03/29(水) 11:45:48.11 ID:CAP_USER9
ヒョウ柄といえば、「大阪のおばちゃん」。そんなイメージがあるが、日本で最もヒョウ柄のアイテムを購入しているのは埼玉県民という調査結果を、
ファッション通販「ZOZOTOWN」の運営会社が昨秋に発表した。埼玉とヒョウ柄を結びつけるものは何か。

調査したのは「スタートトゥデイ」(千葉市)。昨年7月までの1年間に、ZOZOTOWNでのヒョウ柄アイテムの1人当たりの購入金額や個数などをポイント化し、都道府県別にランキングにした。

その結果、大阪府は2位。購入金額などは公表していないが、埼玉県民の購入金額は圧倒的に高く、単価の高いアイテムを購入する傾向が強いなどの特徴があったという。

3位以下は、岐阜県、東京都、福岡県の順だった。

埼玉県の情報を発信するサイト「そうだ埼玉.com」のライター、長井杏奈さん(25)は「確かにヒョウ柄を着ている若い女の子は多い」と話す。

県内の大学に通っていた長井さん。東京から通う同級生も多かった。「東京の子は、最先端の服をどんどん着る。
埼玉の子は、最先端にはあまり手を出さないけど、おしゃれはしたいという傾向だった」と振り返る。
おしゃれな柄として、ヒョウ柄が好まれているとの見方だ。「それに、『大阪のおばちゃん』は、通販では買わないのでは?」

売り手から見ると、どうなのだろうか。大手量販店向けの靴をつくる「マキノ商事」(大阪市)の埼玉営業所に勤める奈良知美さん(29)は、
「これまでヒョウ柄のサンダルもつくりましたが、埼玉ですごく売れたという話は聞いたことがない」。
ただ、生まれも育ちも埼玉の奈良さんは、調査結果に納得している。「日本一という話を聞いて、クローゼットの中を見てみたんです。
そうしたら、確かにたくさんあったんですよ」。帽子、靴、スカート、ストール……。あちこちにヒョウ柄が収納されていたという。

「本家」である大阪の「敗因分析」も紹介する。
通天閣近くのヒョウ柄洋品店「なにわ小町」代表の高橋輝明さん(35)は話す。
「大阪のヒョウ柄といえば、顔も入っているような派手なものです。1着持っていれば十分主役になれる『勝負服』。埼玉は、きっと小物をたくさん買っているんでしょう」。(田中聡子)

■「ヒョウ柄を買っている都道府県民」ランキング

①埼玉県

②大阪府

③岐阜県

④東京都

⑤福岡県

配信 2017年3月29日07時23分

朝日新聞デジタル ニュースサイトを読む
http://digital.asahi.com/articles/ASK3P4SHBK3PUTIL02D.html?rm=541

続きを読む

【ミスコン】“日本一かわいい女子高生”が決定!大阪府出身、偏差値70の高校2年生・船越雪乃さん(17歳)がグランプリ★2 [無断転載禁止]©2ch.net

引用元http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490794229/
1: ストラト ★ 2017/03/29(水) 22:30:29.47 ID:CAP_USER9
“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2016‐2017」全国ファイナル審査が29日、東京・渋谷ヒカリエで行われ、
大阪府出身の高校2年生“ゆきゅん”こと船越雪乃(ふなこしゆきの・17)さんがグランプリに輝いた。

名前が読み上げられた瞬間、大粒の涙が溢れた。
それでもトロフィーを受け取り、感想を求められると「本当にありがとうございます。ありがたくて今は感謝しか浮かばないんですけど、本当に光栄です。本当に応援してくださった方々のおかげです。これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございます」と顔をくしゃくしゃにしながら笑顔で語った。

◆「堀北真希さんに似てると言われる」

大阪府出身の船越さんは偏差値70の高校に通う17歳。4月から3年生。
同コンテストへは「女優さんかモデルさんになりたくて自分から応募しました」と話す。
憧れは「堀北真希さん」。
大学卒業で節目となる22歳までに「朝ドラのヒロインと日本アカデミー賞の最優秀女優賞をいただくことが夢です」と目を輝かせた。

特技は「即興演技です」と即答。
報道陣から「誰に似てると言われる?」と聞かれると、
「本当に恐れ多いんですが、堀北真希さんに似てると言われます。憧れている方なので恐れ多いですが、目標にして頑張っていきます」と意気込む。
イベントの総合司会を務めたお笑いコンビ・NON STYLEの石田明も「目元が似てる」と太鼓判を押した。

◆37万人の頂点

この日、全国ファイナル審査のステージに登場したのは、応募総数37万人の中から、全国6エリア「北海道・東北」「関東」「近畿」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」のグランプリ・準グランプリの受賞者計12人と、
「高一ミスコン2016」(昨年8月開催※高校1年生限定のミスコン)の受賞者2人を合わせた計14人。
昨年12月にファイナリストが決定以降、彼女たちは合宿やレッスンに参加し、自らを磨いてきた。
ファイナルステージでは「ウォーキング審査」「演技審査」「ダンス&ヴォーカル審査」が行われ、
審査員による評価と、プリントシール機での投票結果をもとにグランプリが決まった。

◆準グランプリ&各賞発表

準グランプリ(※フリュー賞も受賞)は福岡県出身の高校3年生“みなみ”こと亀井南美(かめいみなみ・18)さん。
「まさか自分の名前が呼ばれるとは…」と呆然しながらも「みんながいないとここまでこられなかったと思います。本当にありがとうございます」と感謝した。
審査員特別賞は福岡県出身の高校3年生“ゆまちょす”こと中村友茉(なかむらゆま・18)さん、
モデルプレス賞を受賞した東京都出身の高校1年生“なつ”こと伊藤夏音(いとうなつね・16)さんは「獲れると思っていなくて自信もなかったけど嬉しいです」と涙を流した。

■グランプリ・船越雪乃(ふなこし・ゆきの)プロフィール
ニックネーム:ゆきゅん/学年:高2(17歳)/生年月日:2000年1月21日/出身地:大阪府/血液型:AB型/身長:159cm/【Twitter】@spyaironepark

■準グランプリ・亀井南美(かめい・みなみ)プロフィール※フリュー賞も獲得
ニックネーム:みなみ/学年:高3(18歳)/生年月日:1998年6月23日/出身地:福岡県/血液型:A型/身長:157cm/【Twitter】@mnm_k0623

(全文はコチラ)
http://mdpr.jp/news/detail/1674554

“日本一かわいい女子高生” “ゆきゅん”こと船越雪乃さん
no title

no title

no title

no title

準グランプリ “みなみ”こと亀井南美さん
no title

no title

no title

ファイナリスト
no title


★1=2017/03/29(水) 19:44:47.12
前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490784287/

続きを読む

お夕飯作ったぞ

引用元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490187779/
1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/22(水)22:02:59 ID:zDR
no title


美味しそうか?

続きを読む

藤井隆「顔が好き」結婚12年の今も乙葉にメロメロ©2ch.net

引用元http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490579852/
1: たんぽぽ ★ 2017/03/27(月) 10:57:32.97 ID:CAP_USER9
 お笑いタレントの藤井隆(45)が26日放送の日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演し、妻でタレントの乙葉(36)とのラブラブな結婚生活を明かした。

 俳優としても活躍する藤井だが、昨年はTBS系連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回で、乙葉と夫婦共演して話題となった。

 2人は05年5月に結婚。特に藤井が乙葉にメロメロのようで、プライベートでも親交があるタレントのYOUが藤井の愛妻家ぶりを明かすと、藤井は顔を隠して照れまくった。

 乙葉の顔や外見が好きでたまらないという。これまでの結婚生活でほとんどケンカはないそうで「(乙葉の)顔がほんとに好きなので、『もういいや』って思っちゃう」とノロケた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-01798449-nksports-ent
日刊スポーツ 3/27(月) 10:47配信
cached-4
 

続きを読む

【ミスコン】“日本一美しい女子大生”が決定!立命館大学の松田有紗さんが栄冠

引用元http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490599865/
1: 三毛猫 φ ★2017/03/27(月) 16:31:05.62 ID:CAP_USER9
【Miss of Miss 2017/モデルプレス=3月27日】全国のミスキャンパスから
“日本一美しい女子大生”を決めるミスコンテスト「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2017」が
27日、東京・Zepp Diver City Tokyoにて開催され、立命館大学2年生の松田有紗(まつだ・ありさ/20)
さんがグランプリに輝いた。

全国53大学・総勢81人の出場者の中から、見事グランプリに輝いた松田さん。
受賞の瞬間は驚きを隠せない表情で、「本当に選ばれるとは思っていなかったので
びっくりしています。応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました」と喜びのコメント。

なお、会場投票及び審査員による厳正なる審査のもと、“日本一美しい女子大生”が決定した。

イベント終了後の囲み取材では、昨年グランプリで現在は女優としても活躍する山賀琴子、
“日本一のイケメン大学生”を決めるミスターコンテスト「Mr. of Mr. CAMPUS CONTEST 2017」
グランプリを獲得した駒沢大学の2年生・佐藤雅也さん、お笑い芸人の永野とともに出席。

中略

将来の夢については、「まだ具体的には決めていないんですが、ミスキャンの活動で学んだことを活かして
頑張りたいです」と語り、「女子アナの道に進むことは考えているか?」の問いには
「考えたりもします。憧れは朝の情報番組のお天気お姉さん」と芸能界にも興味を持っていることを明かした。

以下全文
https://mdpr.jp/news/detail/1673817
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む



記事検索
最新記事
おすすめ記事

QRコード
QRコード



アクセスランキング
  • ライブドアブログ